NEXCO3社 リニューアルプロジェクトが大型化

 NEXCO3社の(大規模修繕・大規模更新等工事)は、2017年度に大型化の傾向がみられる。16年度までは当初契約金額20億円(税込)を超える大型案件は2件のみだった。過去2か年度、金額ベースで最高額が中日本・八王子支社管内「中 央自動車道(特定更新等) 辰野TN~伊北IC間改良工事(平成28年度)」の46億944万円(オリエンタル白石・熊谷組JV)だった。17年度は9件に上った。その要因には大ロット化による事業速度の向上を図る狙いがある。リニューアル工事の動向、受注者の床版戦略を追う。

(全文は「橋梁通信」4月1日号でご覧ください)