「橋梁が7%台の伸び」 橋塗協 総会・技術発表会を開催

日本橋梁・鋼構造物塗装技術協会(略称・橋塗協、奈良間力会長)は5月17日、東京都千代田区のアルカディア市ヶ谷で第7回定時総会・懇談会を開いた。

奈良間会長

奈良間力会長は、日本塗装工業会が発表したデータを基に、2017年度の塗装市場が全体で8091億円、そのうち橋梁とプラントがそれぞれ約600億円だったことに言及。「橋梁は昨年度に7%台の伸びを示した。今年度も活発に活動を展開していきたい」と抱負を述べた。

協会の会員数は正会員、賛助会員を合わせて102社になっている。

▼橋塗協は同日の総会前に、同所で第21回技術発表大会も行った。