VSL協会が総会 田中会長「技術集め提案」

VSL協会(会長=田中茂義・大成建設取締役副社長)は6月12日、東京都新宿区の新宿ワシントンホテルで2018年度の総会を開いた。

田中会長(写真左)は懇親会で、土木・建築ともに最盛期と比べて市場が縮小する中、建設業に携わる関係者が活力を得るためにも、最新の技術・工法等で刺激しあうことの重要性に言及。協会が今春、VSLインターナショナルの技術者などを講師に迎えて開催した技術講演会にも触れた上で、「国内外の技術の粋を集めて、我々なりの新しい提案を行っていけるよう努力したい」と語った。