ポータルサイト「伸縮装置Navi」が誕生 悩む人に徹底ガイド

橋梁用伸縮装置のポータルサイト「伸縮装置Navi」が誕生した。伸縮装置に関する総合情報メディアで、運営しているクリテック工業(本社・東京都港区、若林勇二社長)は「サイト利用で課題を解決してもらうことで、橋梁の長寿命化、ひいては日本全体のインフラの活性化に貢献したい」と意気込んでいる。

伸縮装置を巡っては、使用する製品の選定手順が分からず時間がかかってしまった、各社の製品を比較しようとしたらメーカーが多過ぎて調べるだけで疲れた、想定外の変更が発生した――などのトラブル発生がよく聞かれる。

また、新人の担当者は「どんな種類の伸縮装置があるか分からない」といった悩みを持ちがち。ベテランは「複数の施工手順を知りたい」「複数メーカーの比較検討をしたい」と専門知識を求めても、どこで、何を調べたらいいのか、分かりにくいのが実情だ。

そこで、サイトは「伸縮装置でお悩みの方のための徹底ガイド」として、様々なツールを提供している。

例えば、「ラインナップ早見表」。伸縮装置を「普通型・軽量型」「重量型」に分け、メーカー各社がどのタイプを製造しているか、一目で分かるようにした。また、「伸縮装置自動選定ツール」は、伸縮量と床版遊間を入力するだけで、該当する製品を作っている会社名、製品名、型番が表示される。

「伸縮装置基礎知識」「めざせ伸縮装置博士」といった読み物も豊富に用意され、楽しみながら伸縮装置の勉強ができるように工夫されている。

                                                                                                              伸縮装置Navi