点検車シリーズ⑤ バーリン社製橋梁点検車 国内にない海外の技術を紹介 JALUXJALUX

JALUX ライフサービス事業本部 機械・資材部 特殊車両整備資材課 水野真之課長 

JALUXは日本航空のグループ会社で、航空機関連の特殊車両を調達する業務から始まった部署です。

国内では14年の定期点検義務化を受けて、50年以上の歴史を持つイタリアのバーリン社製の橋梁点検車を152月から販売しています。その特徴はで客様の要望に合わせたオーダーメイドで仕様を変えて設計・製造が可能な点です。また、2つ目はアウトリガー不要のスタビライザーで車体を支持する構造で、ほぼ車体幅分の占有のみで点検が可能です。

左右両方向から降ろせるタイプや、これまで点検困難だった歩道幅が広い、あるいは狭い橋梁にも対応可能、ブームを狭いトラスの間に差し込むことが可能なタイプもあり、点検可能橋梁を大幅にアップしています。NETIS登録済です(KT-160089-A)。

当社ではこれからも世界中から日本のお客様を驚かせるようなテクノロジーを有する機材をご提案してまいりたいと考えています。