国交省 高速4車線化進める 候補16箇所 延長85㎞

国土交通省は3月8日、高速道路の暫定2車線区間の4車線化について、平成31年度から実施する候補16箇所、延長85㎞を選定した。事業費は約4400億円に上る。

(以下、略)

(全文は「橋梁通信」2019年3月15日号でご覧ください)