「中央高速日本国土軸」 大石久和氏が提唱 国難級の災害に備える

「中央高速日本国土軸」を、大石久和氏(国土技術研究センター国土政策研究所長)が提唱している。南海トラフ地震という国難級の災害に備えるため、中央道と中国道を高規格に更新し、新たな国土軸とする構想。重要な内容なので、

(中略)

こうして、「南海トラフ地震で東海道エリアが大損壊しても、日本国が存続できる備えとしなければならない」。

(全文は「橋梁通信」2019年5月15日号でご覧ください)