総会・池田豊人・国交省道路局長 橋梁通信インタビューを念頭に挨拶 橋建協で

国土交通省の池田豊人・道路局長は、建コン協、橋建協、PC建協、橋塗協の総会に相次ぎ出席。橋建協では、橋梁通信のインタビュー(1月1日号掲載)を念頭に、次のように話した。

取材を受けて、学生時代は主に鋼橋を研究したことから、「私の原点は橋梁」と、少し格好良いことを言った。記事を読まれた方々から、「そうだったのか」、「意外だ」(笑)など、多くの反響があり、これまでの私の橋への取り組みが不十分ではなかったのかと、反省した。

元号が令和に代わって「私の原点は橋」と改めて心に刻み、少しでも橋梁界のお役に立てるよう取り組みたい。

今年度予算は、20年ぶりに大幅増額(15%)になった。せっかく増えた予算を、次年度以降につなげることが重要だ。財務省から「池田さん、予算が急に増えてやり切れるものですか」とけん制球を受けたが、「やれますよ」と自信を持って回答した。お力を貸していただければと思う。

※「橋梁通信」2019年6月1日号掲載